A Japanese husband and Aussie wife blogging and enjoying coffee in Melbourne :) メルボルンでの生活、国際結婚カップルのあれこれ

Cafes and Restaurants Diary Living in Melbourne Local Travel opinion photos tavel 文化/Culture

メルボルンに移住してからちょうど一ヶ月 訪れたカフェを写真で振り返ってみました!

投稿日:12月 24, 2016 更新日:

14459699_10209997299042042_794691715_n

Hello, mate!

メルボルンでの海外生活をスタートさせて早丸一ヶ月。

海へ行ったり、TAFEへ申し込みしたり、銀行口座を作ったり、

こちらの生活に慣れるのにある意味ではそわそわしていた時期だったように思います。(まだそわそわしています)

この一ヶ月間で夫婦でカフェに行く機会がいくつもありました。instagramなどでもたくさん写真を出しましたが、instagramではお伝えできなかった部分も加えて写真で振り返りながら紹介します。

スポンサードリンク




Higher Ground

Southern Cross駅からほど近くにあるHigher Groundはメルボルンでも有名で人気のあるカフェです。 レンガ造りの高い天井が独特な空間を醸し出しています。メニューをみるとドリンクのメニューも充実しているようだったので夜はバーになるのでしょう。

img_5405

エスプレッソをお湯で割ったロングブラックを飲みました。

ぼくはだいたい初めて行ったカフェではロングブラックを頼むようにしています。メルボルンでは一番ベーシックなドリンクなのでその店の特徴とか個性がわかるかな、と思っているからです。

味はフルーティー。酸味があって個人的にはtheメルボルンと言える味でした。今まで飲んだロングブラックのなかでは屈指の美味しさでした。

img_5407

ちょうどお昼時だったのでベーコンサンドを注文。甘酸っぱいソースやスピニッチが入っていて味は良かったのですが、ベーコンは厚切りなものの筋が多くてちょっとそこはマイナスでした。

Hash Speciality Coffee & Roaster

こちらもメルボルンでは有名なハッシュさん。ロングブラックはフルーティーだけれどもHigher Groundよりかは苦目。以前に来た時に飲んだワイングラスでサーブされたコーヒーの方が美味しかったです。

IMG_5506-1024x768

メニューにはCrushed Avocadoとありました。スマッシュドアボカドではなくクラッシュされたというユニークな名前です。味はフェタチーズとレモンの酸味がアボカドのまったりした味どあわさって美味しかったです。

ちなみにスマッシュドアボカドはメルボルンを訪れるようになってから食べるようになりました。日本で外食といえばお肉や揚げ物などになりがちですが、メルボルンは外食が健康指向なんだなと思いました。

Leroy Espresso

ビーチと遊園地があるSt KildaにあるLeoryさん。

トレンディな地域にあるためか賑わっていました。 ロングブラックは注文しましたが正直あまり美味しくなかったです。注文したバーガーはボリュームはほどほどでしたが、食べごたえがあってビーチや遊園地で遊んで疲れたあとに食べたらさぞかしおいしいことでしょう。

img_5449

Son of Tucci

シティからは外れたローカルなお店ですがいつも賑わっています。

グアテマラ産シングルオリジンのロングブラックは香りが良くて好みの味でした。丁寧にカードも出してくれてより一層楽しむことができました。

img_5356

別の日にはゴールデンラテを飲んでみました。原料にはウコンが使われています。体があたたまる健康志向のドリンクでした。

豊かなコーヒー文化を持ったメルボルン

いかがでしたか?メルボルンが豊かなコーヒー文化を持っていることを写真と通じて少しでも感じ取っていただけるとうれしいです。

 

「海外旅行ではおいしいものをいっぱい食べたけれど、コーヒーだけはメルボルンが一番だと思った」という話を最近耳にしました。ロングブラックひとつとってみても各店の個性があらわれていて、飲み歩くのが楽しいです。

また、日本と違うのはゴールデンラテなど健康志向の飲み物やグルテンフリーの食べ物が充実している点です。世界各地からオーガニックやコーヒーの勉強のためにメルボルンを訪れる人がいる理由なのだと思います。

そして、もう一つ日本と違う点はお店の中の雰囲気です。日本だと勉強をしている人や一人でいる人が多いですがメルボルンではどちらかというと社交の場。飲み物を片手におしゃべりを楽しむ人達が目立ちます。

 

メルボルンに来たら、コーヒー文化をぜひ楽しんでください!

 

【関連記事】自前の写真をのせながらメルボルンの市街地の見どころスポットを挙げてみたよ





-Cafes and Restaurants, Diary, Living in Melbourne, Local Travel, opinion, photos, tavel, 文化/Culture

執筆者:

関連記事

世界一住みやすいメルボルン これから移住するぼくなりに感じる良さ

Hello,   メルボルンがエコノミストが選ぶ「世界で住みよい街」の第1位を6年連続で獲得しました。 治安は6年前よりは悪くなっていると犯罪発生率の数字を持ちだして批判をする記事ももありま …

【読書】木村尚三郎『ヨーロッパ思索紀行』には多文化主義のことEUのことBrexitのこと、そして日本の将来像に関する示唆がいっぱいだった

学生の時に衝動に近い気持ちでLondonを旅しました Hello, mate! さて、あれは6月23日のこと。仕事が休みだった僕は豪ドルと両替しようとPCの前にいて両替サイトを開いていました。 前日ま …

日本でしか食べられないかもしれない? 海外に移住する前に食べておきたい物を挙げてみました

I had nice my birthday lunch with my wife at Higher Ground. I enjoyed long black coffee there. #melb …

メルボルンで開催されたTea Festivalへ行ってきました (English)

こんにちは。 メルボルンはカフェ文化&コーヒー文化の発信地といわれるように、喫茶をするのが日常の一部となっていると感じます。 休憩時間になった時に「Coffee time!」と表現したり、少し古い表現 …

Finders Keepers Market and lunch at Breakfast Thieves in Fitzroy

Melbourne’s Finders Keepers Market There’s always something happening around Melbourne a …

booking.com



Booking.com

こんにちは

Hello, guys!

日豪カップルがメルボルンや国際結婚についてのあれこれをつづります。楽しんで読んでもらえればうれしいです。




にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ