A Japanese husband and Aussie wife blogging and enjoying coffee in Melbourne :) メルボルンでの生活、国際結婚カップルのあれこれ

Cafes and Restaurants Diary Living in Melbourne Local Travel

雨の日のPrahranで出会ったテラスハウスのカフェ

投稿日:5月 5, 2017 更新日:

IMG_6157

メルボルンの中心部から東南あたりに位置するPrahranという地域があります。

Prahran


我が家では「パラーン」もしくは「パラン」のように発音しますが、Prahranに住んでいる友人(インド出身)は「パラハラン」のような発音をするのでネイティブのメルボニアン以外にはちょっとまぎらわしい地名なのかもしれません。

かくいうぼくもはじめてその地を踏んだ時は「これなんて発音するの?」と戸惑ったものです。

 

スポンサードリンク




元は下町、今はトレンディな町に

先日、ANZAC DayにPrahranを訪れました。というのもPrahranは義理の祖母の家があるので、おばあちゃんに会いに行ったのでした。

ちなみにPrahranの現在どんな感じの町かというと、「トレンディ」と形容されることが多い若者で賑わう町です。カフェやクラブが点在していて、日中はショッピングでも賑わいます。日本でいうと、代官山と下北沢をミックスしたような感じでしょうか(?)

今でこそトレンディな町ですが、義理の両親に寄ると昔はギリシャ系の人たちが多く住んでいた下町だったそうです。今ではリッチな人たちや流行を追う人が住んでいて物価も高めとか。

また、日系スーパーもありますので、日本の食品が手に入ります。

あいにくの雨

おばあちゃんに会った後にPrahranのメインストリート、チャペルストリートに繰り出したのは良いのですが、あいにくの雨でした。しかもANZAC Dayなのでお店の多くは閉まっているし、カフェは混んでいて入れませんでした。

ということで、「じゃあ帰ろうか」と駅に向かって歩きはじめました。

雨足は緩んだものの駅への道をフードをかぶりながら歩いていると1軒のカフェが目にとまりました。

IMG_6164

テラスハウスを改築して作ったようなおしゃれな感じのカフェ。

 

Prahranにはモダンなアパートも多くありますが、かつての下町の名残を残すようなテラスハウスがあちらこちらにあります。このカフェは昔ながらのテラスハウスをおそらくは改築したものなのかもしれません。

建物の可愛らしさもありましたが、バルコニーの席で楽しそうにランチを食べている人たちを見て入ってみることにしました。

 

店内の雰囲気

IMG_6159

店内は照明が暗めで、内部も昔ながらのテラスハウス風。壁にはユニークなペインティングが飾られて、おそらくは裏庭に続く店の奥の席は明るい日差しを感じられる空間のようでした。

ぼくらは出口にほど近い丸テーブル座席に座って、いつもどおりロングブラックを注文。

ちょうどお昼どきでお腹がすき始めていたので、妻は抹茶ワッフル、ぼくも本当は抹茶ワッフルが良いなと思ったのですが、かぶるとつまらないと思ってスマッシュドアボカドを頼みました。これが後悔の元となりました(笑)

IMG_6162

紅しょうがが乗った衝撃の味

さて、いざ頼んだアボカドが運ばれてきました。

バケットのスライスの上にアボカドのペースト。うえにベネディクト、そして薄いピンクのひらひらが乗っています。隅にはマヨネーズが配されている格好です。

IMG_6160

見た目の第一印象としては美味しそうでした。

色鮮やかで、可愛らしい感じ。

 

しかし、この薄いピンクのひらひらが誤算でした。

これはご覧の通り紅しょうがでした。これと、アボカドとマヨネーズのコンビネーションが個人的は「珍味」といえる味だったのです。

アボカドとマヨネーズのまろやかさと紅しょうがの酸味が口中で戦ってしまいました(笑)というわけでなんとも形容し難い味覚を得ました。

 

一方、ダーリンの頼んだ抹茶ワッフルは大変美味しかった模様。

 

ロングブラックは美味しかったし、カフェの空間も好きだったので、また来たいですが次は抹茶ワッフルを頼むと思います。

でも、またこのカフェに来る理由ができましたし、珍味を味わえたことも得難い経験と思えば良いのかもしれません。間違いなく日本じゃ味わえないでしょうし。

 

オーストラリアのカフェでは写真付きメニューがないぶん、品書きから味を想像する能力を必要とされると改めて思いました。

IMG_6158

繰り返しますが、カフェは店員さんも良い感じで良いところだと思ったので好きになりました。

紅しょうがや抹茶など日本の食材が印象的なお店です。

 

 

また、足を踏み入れたいと思います。

See ya!

【おすすめ記事】

メルボルンに移住してからちょうど一ヶ月 訪れたカフェを写真で振り返ってみました!

メルボルンから列車の旅 バララット/Ballaratの見どころ

自前の写真をのせながらメルボルン市街地の見どころスポットを挙げてみたよ

メルボルン郊外にあるアートを生み出す不思議な村Montsalvat(モンサルヴァット)へ行ってきました

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ にほんブログ村





-Cafes and Restaurants, Diary, Living in Melbourne, Local Travel

執筆者:

関連記事

オーストラリア産日本酒を晩酌に

日本からオーストラリアへ移り住んで早1年半経ちます。 紆余曲折ありながらも生きているわけですが、願掛けも含めて日本にいたときは好きだった芋焼酎を移住以来断っている最中です。日本にいる時よりはストレスが …

サッカーファンのためのAAMIパーク(メルボルン レクタンギュラー スタジアム)攻略法

Hello, mate! 筆者はもともと日本ではJリーグのあるチームのサポーターでした。メルボルンに来てからもJリーグの試合結果はいつもフォローしています。もちろんAリーグに興味があり、時々ではありま …

外食に出かけた時に感じた日豪の違い オーストラリアと日本での「食べる」ということについて考えてみた

Hello, mate! オーストラリアに来てから外食する機会が何回かあって日本との違う点について考えることがありました。 なぜ、考えてみたかというと元々あんまり外食が好きじゃなかったんですよね。親が …

【コラム】多様性について考えたこと ヒジャブを被った少女が載ったオーストラリアデイの看板をめぐる出来事について

Holy shit we did it. Australians are decent and tolerant and generous! pic.twitter.com/ZG7itobj5P — …

出国前に買いだめする必要はなかった メルボルンのUNIQLOに行ってきました!

Hello, mate! メルボルンに移住する時に衣類をいっぱい持ってきました。ぼくは小柄な方なので、メルボルンのデパートでSサイズを試着をしても袖が長すぎてブカブカなことが多いのです。   …

booking.com



Booking.com

こんにちは

Hello, guys!

日豪カップルがメルボルンや国際結婚についてのあれこれをつづります。楽しんで読んでもらえればうれしいです。




にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ