A Japanese husband and Aussie wife blogging and enjoying coffee in Melbourne :) メルボルンでの生活、国際結婚カップルのあれこれ

Diary レビュー

いまさらながらのMac mini購入 

投稿日:



日本からオーストラリアに引越をする時にiMacを泣く泣く置いてきました。

それ以来、一年ほどはずっとMacbook Air(2013)をメインにしていました。写真を管理する時や映画を観る時にはHDDをつないで意外と快適に過ごしていました。

AD


このままだとべつにデスクトップ環境はいらないかな

とすら考えていたのですが、とある変化が。

仕事上でリスティングの作業などが増えてきて、またプラスして以前から原稿を書くことが多かったのとも重なり首こりに悩ませられるようになりました。また、上記のとおりリスティングで、編集作業も必要になってきたので画面の小さいMacbook Airはやはり不利だし、写真を管理するための容量も欲しい……ということでデスクトップを買うことにしました。

どの機種にするのか迷う

一番簡単なチョイスは以前と同じくiMac。でもスペック表を見てみるとアップグレードしないとあまり長く使えなさそう。そうなるとお高くなるなぁと。また、今後引越があった時に持っていくのが面倒だなと思いました。ミニマリストは無理としてもなるべく身軽でいたいなという願望があります。

 

Windows機も考えましたが持っているAdobeのソフトがMac版対応なのと、手持ちのガジェットの互換性も考えるとやはりMacが良い。

 

というわけで、

  • 引越時にかさばらない
  • スペックを上げても価格がそれほど上がらない
  • 周辺機器を揃える楽しみがありそう(これ大事!)

以上の要素からMac miniを買いました。

ただ、躊躇したのはMac miniの現行バージョンってもう4年も前からのもの。そろそろアップデートがないかと思っていたのですが、今年もやはりなさそうなのでいまさらながら購入。

 

即文鎮化という懸念を払拭するために

  • 16GB
  • 1TB Fusion Drive

にアップグレードしました。

これで約1800AUDくらい。本当はSSDがベストなんでしょうけれど、 これまたお高くなるし、今後外付けSSDを付ける手もあるなと思って今回はHDDとSSDの良いところどり(?)のFusion Driveにしました。

 

使い勝手は

発送は中国から。オプション付けたせいか注文から一週間ちょっとかかりました。スイッチを入れるとあの「ブーン」って音がして、慣れ親しんだ使い勝手。

慣れているせいか、使いやすいからか全く違和感なく使えています。iPhoneもそうですが、もうiPhone4s以降はあんまり使い勝手も変わらなくて良いのか悪いのか新しいものを手に入れたっていう感触は薄め

マシンの速さは快適そのものです。SSD搭載の手持ちのMacbook Airと比べても遜色ないです。ただ、Fusion Driveも部分的にHDDなので若干音はします。

今の所快適なので外付けSSDを入れないでも良いかなと思っています。

 

ただ、問題点がひとつ

長年使っていたAdobeのソフト(CS4)がOSのアップデートなどの影響か使えなくなってしまいました。事前に調べた範囲ではJava6の設定などをいじれば古いシリーズもインストール&使えるようになるとなっていました。たしかにインストールまではできたんですが、動いてくれません(泣)

 

なぜかPhotoshopのみつけてイラレやインデザインができないのが現状です。というわけで、Macbook Airは引き続きAdobeの作業をする時には大活躍してもらっています。

今後、AffinityとかQuarksとか代替えを探さないとなぁと考えています。Adobe高いよ〜

 

周辺機器

 

キーボードはロジテックのK780

期待していたよりも打ちやすいです。純正品と迷いましたが、快適に使えているので問題なしです。大体は純正と変わらない入力方法ですが、言語の切り替えがコマンド+スペースなのでやや面倒。それと画面の明るさを調節するのがキーボードからはうまくいかないです。それ以外は特に問題なく使えています。

一番のプラスはキーボードの溝にスマホやタブレットを立てかけられることでしょうか。

 

 

そういえば日本では版権の問題かなにかで「ロジクール」なんですよね。

純正トラックパッド

マウスよりトラックパッド派で純正にかなうものがなさそうだったので、純正品を買いました。また、いろいろな便利なジェスチャーも魅力だったので。買ってから気がついたのですが、以前のiMacでは乾電池式だったのかいつのまにかUSB充電になっていました。

 

 

【おすすめ記事】

メルボルンに移住してからちょうど一ヶ月 訪れたカフェを写真で振り返ってみました!

メルボルンから列車の旅 バララット/Ballaratの見どころ

自前の写真をのせながらメルボルン市街地の見どころスポットを挙げてみたよ

メルボルン郊外にあるアートを生み出す不思議な村Montsalvat(モンサルヴァット)へ行ってきました

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ にほんブログ村





-Diary, レビュー

執筆者:

関連記事

メルボルンから列車の旅 バララット/Ballaratの見どころ

Ballaratという街がメルボルンから1時間半ほど列車で行ったところにあります。 今回はBallaratへ一泊旅行した時のことや、アクセスや見どころについてご紹介してみようと思います AD メルボル …

本田圭佑選手のAリーグデビュー戦 Melbourne Victory VS Melbourne City を観戦

最近このブログもサッカーの話題が多くなっています笑 先日は待望のメルボルンビクトリー対メルボルンシティー戦、いわゆるメルボルンダビーを観戦してきました! そう! 本田圭佑選手のAリーグデビューの記念す …

オーストラリアの永住権を取って人生変わったのか!?について

パートナービザ(永住権)を得てから4ヶ月。長らく待ち焦がれたともいえる永住権ですが、永住権を取って人生が変わったのか!?について、考えたことをつれづれ書いてみました。 AD オーストラリアの永住権とい …

メルボルン直行便がある成田第3ターミナルについて20回弱利用したぼくが思うこと。

陸上トラックのような成田第3の床 Photo by Soichi   Hello, mate! 成田空港第3ターミナルは2014年4月にオープンした新しいターミナルです。 主にLCCの航空会 …

メルボルン郊外を結ぶ鉄道計画が発表 4000億円規模のプロジェクトに

メルボルンの人口が500万を突破したそうです。400万になってからわずか8年での100万人増加とか。。。凄まじい人口増加です。 そんななか、先日ビクトリア州政府が郊外の主要の駅を結ぶ地下鉄の建設計画を …

booking.com



Booking.com

こんにちは

Hello, guys!

日豪カップルがメルボルンや国際結婚についてのあれこれをつづります。楽しんで読んでもらえればうれしいです。




にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ