A Japanese husband and Aussie wife blogging and enjoying coffee in Melbourne :) メルボルンでの生活、国際結婚カップルのあれこれ

Cafes and Restaurants Diary Living in Melbourne opinion 文化/Culture 社会/society

カフェにて思う。やっぱり行きつけが良いよね

投稿日:9月 18, 2019 更新日:

ここ最近はカフェに足を運ぶ機会がそれほど多くなくなりました。

AD


以前はCollingwoodのProud MaryやAunty Peg’sなどコーヒー通が好むようなカフェへ足を伸ばしていました。筆者の好みはロングブラック。豆の香りや苦味、酸味をそのまま味わえる。がっつりとカフェインも感じられます。遠いカフェへ雑誌やネットの情報をもとに足を伸ばし、必ずロングブラックを注文して、楽しい一時を過ごしていました。これぞカフェ文化のメッカであるメルボルンに住む人間の特権という風で。

ところが、最近はそんな「カフェ巡り」への情熱はトーンダウンしてきました。

もちろん、今でもカフェ巡りで見つけたお気に入りのカフェへ出かけて行くことに興味はありますが、最近は断然ローカル思考に。

徒歩圏にある「ヴィレッジ」のカフェで一杯を頼むの方が満足感を得られるようになりました。

理由のひとつは、バリスタや店員さんと顔がしれているからこその安心感。席につくと「ロングブラックでしょ?」と向こうから訊いてくれます。それからバリスタの兄ちゃんと世話話。

ロングブラックばっかり飲んでいるせいか、「最近豆を買えたんだけど、苦味が減ったと思わないか? どう思う?」と味について意見を求められることも。カフェはコミュニティの一部として老若男女が集う場所でもあります。バリスタたちだけでなく、地域の人などとの会話が弾むことも。有名店など遠くのお店に一見さんとして行くのとは違った醍醐味があります。

次の理由はある出来事から。以前よく足を運んでいたカフェが賃金の未払いなどダークな部分があるのを知ってしまいました。それから足が遠のきました。割と大々的に商売をやっているお店でしたが、内実は厳しいのかもしれません。その出来事から、なるべく地域に根ざしたお店や店員さんとのコミュニケーションが取りやすいお店を利用しようと考えるようになりました。メディアでのレビューや評判などは、割とお金で水増しされているカフェもあります。そうなると店員さんやお客さんの雰囲気が自分にとって良いカフェか否かのかなり大事な判断材料になると考えています。

もうひとつの理由が、ぼくのライフスタイルの変化。最近、在宅での仕事が増えて遠出する時間があまりないので近場でゆっくりできるカフェが何より貴重と感じるようになりました。また、会社を設立して手弁当で仕事を始めたこともあり、地域のお店を利用して結果としてささやかながら応援になればという気持ちも生まれました。

以上のような理由で、最近はほとんど「ヴィレッジ」のいきつけカフェに行くのがリフレッシュの一つに。

近くにも美味しいコーヒーを淹れるカフェがあるところがまたメルボルンのカフェ文化の懐の深さなのかなと思っています。

 

【おすすめ記事】

メルボルンに移住してからちょうど一ヶ月 訪れたカフェを写真で振り返ってみました!

メルボルンから列車の旅 バララット/Ballaratの見どころ

自前の写真をのせながらメルボルン市街地の見どころスポットを挙げてみたよ

メルボルン郊外にあるアートを生み出す不思議な村Montsalvat(モンサルヴァット)へ行ってきました

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ にほんブログ村





-Cafes and Restaurants, Diary, Living in Melbourne, opinion, 文化/Culture, 社会/society

執筆者:

関連記事

オーストラリア産日本酒を晩酌に

日本からオーストラリアへ移り住んで早1年半経ちます。 紆余曲折ありながらも生きているわけですが、願掛けも含めて日本にいたときは好きだった芋焼酎を移住以来断っている最中です。日本にいる時よりはストレスが …

メルボルン郊外を結ぶ鉄道計画が発表 4000億円規模のプロジェクトに

メルボルンの人口が500万を突破したそうです。400万になってからわずか8年での100万人増加とか。。。凄まじい人口増加です。 そんななか、先日ビクトリア州政府が郊外の主要の駅を結ぶ地下鉄の建設計画を …

メルボルン郊外にあるアートを生み出す不思議な村Montsalvat(モンサルヴァット)へ行ってきました

こんにちは。 メルボルンのシティのイメージといえば色々な人が住む「多様性」、「大きな建物」それでいて「古い町並み」も姿をとどめているといったところではないでしょうか。 今回、シティから東の方向へ1時間 …

Northern Treasure – Haytch Cafe, Thornbury

Away from the bustling centre of Melbourne’s central business district, you will find a number …

プリペイドだから安心 オーストラリアのスーパーマーケットColesのモバイルsimをアクティベートしてみました

Hello, mate!   メルボルンへ来て数日。 徐々に外出する機会が増えてきました。そうした時に不便だったのが、ケータイが使えないことでした。   こちらの記事でも書いたよう …

booking.com



Booking.com

こんにちは

Hello, guys!

日豪カップルがメルボルンや国際結婚についてのあれこれをつづります。楽しんで読んでもらえればうれしいです。




にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ